スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

トップになりたい。

嵐のドームコンの発表があった時、一瞬よぎったこの言葉。

嵐の夢…。。。
『トップになりたい』………ねぇ、トップって何?どこを指してる?…。。。
ドーム自体は嵐が希望したものては無さそうだし、前のように手放しで喜んでる様子じゃ無かったので、きっと同じ方向を見ているんだと思いました。
嵐の人気が上がって、CDや映画が売れるのは嬉しい事。
コンサートに行きたい!って思われるのも嬉しい事。
けどね、新規さんだけが大事なの?
新しいファンが必要なのも、常に進化が必要なのも、ファンを獲得しなきゃ生き残れないのも分かる。お金がなんぼなのも分からなく無い…。。。
けどさ…、じゃあ昔からファンやってる人はどうすりゃいいの?凱旋の時、夢だったドームに嵐が初めて降り立った時、凄い嬉しくて嬉しくて嬉しくて…。。。レスポンスが返らない!ドームに負けたくない!…とか、初めてあんなにドームを小さく感じたりとか…。。。嵐のためにこんなにたくさんの人が集まるんだとか…。。。そういう感動があって、ドーム=夢になったのに、今はただ人数確保にしか感じない。
35万人チケットが取れなかったからドームに移して19万人を救おう?!…そのために犠牲になる人が出て来る
| | 04:21 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |